ヤロスワフ イワシュケーヴィッチ(英語表記)Jaroslaw Iwaszkiewicz

20世紀西洋人名事典の解説

ヤロスワフ イワシュケーヴィッチ
Jaroslaw Iwaszkiewicz


1894.2.10 - 1980.3.2
ポーランドの作家。
ロシア文学の影響を受け、人生観照の深さと彫琢された言葉とリズムに富み、1955年度国家文学賞を受賞する。短編「尼僧ヨアンナ」(’43年)、大河小説「栄光と賞賛」(’56〜62年)のほか戯曲やエッセイなど多数。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

バズる

[動ラ五(四)]《「バズ」の動詞化》俗に、ウェブ上で、ある特定の事柄について話題にする。特に、SNSを通じて多人数がうわさをしたり、意見や感想を述べ合ったりして、一挙に話題が広まることを指す。→バズマ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android