ヤン アペリ(英語表記)Yann Apperry

現代外国人名録2012の解説

ヤン アペリ
Yann Apperry


国籍
フランス

専門
作家

生年月日
1972

経歴
父親はフランス人、母親は米国人。1997年、25歳のときに「Qui vive,Minuit(誰何)」でデビュー。2000年、3作目にあたる「Diabolus in Musica,Grasset(ディアボルス・イン・ムジカ)」でメディシス賞を受賞。2003年には「ファラゴ」で、高校生が選ぶゴンクール賞、およびマルグリット・ピュル=ドゥマンジュ賞を受賞。このほか戯曲や、オペラの台本、映画のシナリオなどの執筆も手掛ける。

受賞
メディシス賞〔2000年〕「Diabolus in Musica,Grasset(ディアボルス・イン・ムジカ)」;高校生が選ぶゴンクール賞〔2003年〕「ファラゴ」;マルグリット・ピュル・ドゥマンジュ賞〔2003年〕「ファラゴ」

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android