コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヤヴァパイポイント ヤヴァパイポイント Yavapai Point

1件 の用語解説(ヤヴァパイポイントの意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

ヤヴァパイポイント【ヤヴァパイポイント】
Yavapai Point

アメリカのアリゾナ州グランドキャニオン国立公園内にあるビューポイント。1540年、スペインの探検家が初めて発見したのが、このヤヴァパイポイント付近である。眼下にはコロラド川に架かる吊橋が、西方向にはトント台地に白く延びるトレイルなどが見える。このポイントの隣の崖っ淵にはヤヴァパイ博物館が建ち、大きなガラス越しにパノラマの展望を楽しめる。グランドキャニオンの立体模型や化石も展示されており、午前と午後にはレンジャーによる説明がある。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヤヴァパイポイントの関連キーワードグランドキャニオングランドキャニオン国立公園アリゾナキャニオングランド・キャニオン大峡谷アリゾナ岩グランド・キャニオングランド-キャニオン国立公園

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone