ヤヴァパイポイント(英語表記)Yavapai Point

世界の観光地名がわかる事典の解説

ヤヴァパイポイント【ヤヴァパイポイント】
Yavapai Point

アメリカのアリゾナ州のグランドキャニオン国立公園内にあるビューポイント。1540年、スペインの探検家が初めて発見したのが、このヤヴァパイポイント付近である。眼下にはコロラド川に架かる吊橋が、西方向にはトント台地に白く延びるトレイルなどが見える。このポイントの隣の崖っ淵にはヤヴァパイ博物館が建ち、大きなガラス越しにパノラマの展望を楽しめる。グランドキャニオンの立体模型や化石も展示されており、午前と午後にはレンジャーによる説明がある。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android