コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユウレイガニ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ユウレイガニ

スナガニ」のページをご覧ください。

ユウレイガニ
Retropluma denticulata

軟甲綱十脚目ユウレイガニ科 Retroplumidae。甲幅約 1cm。甲の輪郭は幅の狭い楕円形に近い。甲面は平坦,無毛で,横に走る 3本の稜で等しく 4分割されるが,中央の稜は甲の中央部では不明瞭である。額は狭い三角形で,その左右に眼柄が位置する。どの個体も右側の鋏脚が大きく,その掌部がふくらんでいる。左側の鋏脚の掌部は細く,指部も細長くて内側に湾曲している。前 3対の歩脚は長いが,第4対は糸状で,毛で縁どられる。本州中部以南九州までの太平洋岸,日本海南部およびフィリピンに分布し,水深 50~100mの泥底にすむ。ユウレイガニ科は 2属 10種が知られているが,日本産は本種のみである。(→甲殻類十脚類節足動物軟甲類

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ユウレイガニの関連キーワード甲類