ユキホオジロ(雪頰白)(読み)ユキホオジロ(英語表記)snow bunting

翻訳|snow bunting

世界大百科事典 第2版の解説

ユキホオジロ【ユキホオジロ(雪頰白) snow bunting】

スズメ目ホオジロ科の鳥(イラスト)。全長約17cm。ホオジロより少し大きい。一見白っぽく見える。雌雄異色で,雄の夏羽は背,翼の先と尾の先は黒く,頭や腰,腹は白い。雄の冬羽は頭部や背が褐色をおびている。雌は冬鳥の雄に似ている。飛ぶときに翼の元半分あまりが白く目だつ。北極圏のツンドラ帯で繁殖し,冬は北半球の中緯度地方まで南下する。日本には冬鳥として渡来し,北日本に見られるが,北海道東部以外では多くない。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android