ユダヤ人入植地

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ユダヤ人入植地

イスラエルが67年の第3次中東戦争で占領したヨルダン川西岸東エルサレムガザ地区に建設した。ガザ地区からは05年に撤退。現在、西岸だけで約120カ所あり、東エルサレムをあわせ、計約50万人が入植している。

(2010-09-23 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ユダヤ人入植地の関連情報