コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユニオンショップ協定

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ユニオンショップ協定

職場の過半数を代表する労働組合と使用者との間で結ぶ労働協約で、労働者の採用にあたっては労組への加入を条件とし、労組を脱退・除名された労働者は解雇されることを定めたもの。厚生労働省の2005年調査では、この協定があるとした労組は76%。これに対し、組合加入が自由な場合を「オープンショップ」という。

(2011-03-04 朝日新聞 朝刊 政策総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

ユニオンショップ協定の関連キーワード特定独立行政法人等の労働関係に関する法律ユニオン・ショップ解雇権濫用の法理ショップ制第二組合団結権

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android