コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユニタリータックス unitary tax

翻訳|unitary tax

デジタル大辞泉の解説

ユニタリー‐タックス(unitary tax)

米国の州内で事業所・工場を持つ法人組織は、州外・国外のグループ全体の所得利益を合算して課税する方式。合算課税。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ユニタリータックス【unitary tax】

アメリカ合衆国の州が課す税で、その州の外の親会社・子会社・関連会社を一体のものとみなして全所得を合算し、その州における売上高や総資産で比例配分したものを州事業税の課税対象にする方式。合算課税。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ユニタリータックスの関連キーワードアメリカ合衆国総資産売上高子会社親会社

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android