コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユネスコ・エコパーク

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ユネスコ・エコパーク

国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「人間と生物圏」計画の一環で認定する「生物圏保存地域」の通称。世界遺産が「手つかずの自然を守る」ことが原則なのに対し、「自然の保全と利用の調和を図る」取り組みが評価される。国内では、屋久島、志賀高原、白山、大台ケ原・大峰山の4地域が1980年に指定されている。

(2011-05-22 朝日新聞 朝刊 宮崎全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

ユネスコ・エコパークの関連キーワード生物圏保存地域管理のためのミッシェル・バティース賞UNESCOエコパークユネスコエコパーク生物圏保護地域生物圏保護区エコパークMAB計画BR

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android