コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユルク・イェーナッチュ Jürg Jenatsch

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ユルク・イェーナッチュ
Jürg Jenatsch

スイスの作家 C.F.マイアーの歴史小説。 1876年刊。三十年戦争時代のスイス,グラウビュンデン州独立史に取材したもので,主人公イェーナッチュは,祖国独立のためにフランス,オーストリア,スペイン諸国に対し英雄的に戦うが,宗教的背反まで犯す行為のために,恋人の手で悲劇的な最期をとげる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android