コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユルチッチ Josip Jurčič

1件 の用語解説(ユルチッチの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ユルチッチ【Josip Jurčič】

1844‐81
ユーゴスラビアの文学者。スロベニアの生れ。ウィーンで古典語を学ぶが中退,雑誌編集者をつとめるかたわら自らも筆を執り,スロベニア初の小説家となる。1867年の《十人兄弟》では,領主の家族,城,村の生活を背景にロマン主義的な勧善懲悪を説いたが,中編《隣の息子》(1868)では,不幸な恋や世代間の葛藤をリアリズム的な手法で描ききった。ほかに戯曲もあり,また本格的な文芸評論家のさきがけともなった。【田中 一生】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のユルチッチの言及

【ユーゴスラビア】より

…セルビアのロマン主義を代表したのは詩人ラディチェビッチBranko Radičević(1824-53)とヤクシッチDura Jakšić(1832-78)である。また19世紀中ごろロシアやフランスのリアリズムに影響されながら,クロアチアの過去を散文に再現したシェノア,セルビア随一の児童文学者ズマイ,スロベニアのユルチッチの活躍も注目される。世紀末にセルビアのラザレビッチLaza Lazarević(1851-91),マタブリスレマツ,クロアチアのノバックVjenceslav Novak(1859-1905)らが地方色豊かな日常生活を好んで描いた。…

※「ユルチッチ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ユルチッチの関連キーワードセルビアチトーモンテネグロユーゴスラビアセルビアモンテネグロアラビア糊ボスニア・ヘルツェゴヴィナブチコユーゴスラビアン・トライカラード・ハウンドユーゴスラビアン・マウンテン・ハウンド

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone