ユーラトム(EURATOM)(読み)ユーラトム

百科事典マイペディアの解説

ユーラトム(EURATOM)【ユーラトム】

ヨーロッパ原子力共同体European Atomic Energy Communityの略称。1958年設立。原子力の平和利用(特に原子力発電)を促進共同開発し,加盟国間の保障措置を図ることを目的とする。独自の研究所をもち,また民間の研究に対する協力援助も行う。1967年にヨーロッパ経済共同体およびヨーロッパ石炭鉄鋼共同体と統合され,ヨーロッパ共同体EC)が発足した。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android