コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨウジウオ(楊子魚) ヨウジウオpipefish

翻訳|pipefish

世界大百科事典 第2版の解説

ヨウジウオ【ヨウジウオ(楊子魚) pipefish】

ヨウジウオ目ヨウジウオ科の魚(イラスト)。この仲間は体が細長く,体表は前後に連なる輪状の骨板でおおわれる。吻(ふん)は管状に突出し,先端に小さい口が開く。同科のタツノオトシゴと異なり頭部は体軸から反れずに真直ぐのび,かつ,尾びれを有する。ヨウジウオSyngnathus schlegeliは北海道以南の日本沿岸に分布し,波静かな内湾の藻場に生息する。体色は暗褐色で,ときに白点が散在する。全長30cm。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のヨウジウオ(楊子魚)の言及

【育児囊】より

…たとえば,南米産のカエル(コモリガエル)では雌の背中の皮膚に穴ができ,卵はこの中で発生を遂げる。またヨウジウオ科のヨウジウオやタツノオトシゴでは雄の腹部に育児囊があり,雌が生み入れた卵を稚魚になるまで育てる。しかし,これらの育児囊は子への栄養供給にはまったく関係しないので,孵卵腔(こう)と呼んで,真の育児囊と区別されることもある。…

※「ヨウジウオ(楊子魚)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報