コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨウーン・シーグルズソン Jón Sigurðsson

世界大百科事典 第2版の解説

ヨウーン・シーグルズソン【Jón Sigurðsson】

1811‐79
アイスランドの学者,政治家。多年コペンハーゲンにあって中世アイスランドの文学作品と史料の校訂刊行,文学協会の運営に従事。1800年に廃止されたアルシンギ(アイスランド国民議会)の再興を実現させた40年ごろから,デンマークに対する祖国の自治獲得運動の指導者となり,通商の完全自由化(1854),アイスランド関係立法権のアルシンギへの付与(1874)などを実現する。誕生日6月17日は,1944年独立宣言のなされた日で,以降アイスランドの独立記念日となっている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

ヨウーン・シーグルズソンの関連キーワードクライストエルギンベッテルハイムライト坂東彦三郎(3代)合衆国銀行カルル・フリードリヒ競技場古史伝チェース

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android