コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨウ化銀(沃化銀) ようかぎんsilver iodide

翻訳|silver iodide

1件 の用語解説(ヨウ化銀(沃化銀)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ようかぎん【ヨウ化銀(沃化銀) silver iodide】

化学式AgI。黄色固体。比重5.67,融点552℃,沸点1506℃。他のハロゲン化銀と異なり,高圧でのみ塩化ナトリウム型構造をとるが,常圧では多形を示す。α形は常温で安定でセン亜鉛鉱型(立方晶系格子定数a=6.48Å)である。137℃に転移点がありウルツ鉱型β形となる。β形は六方晶系,a=4.59Å,c=7.52Åである。Iを過剰の条件でAgIを沈殿させると常温でも準安定状態のβ形が得られるが,これをこするとα形に変わる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

ヨウ化銀(沃化銀)の関連キーワードイグニンブライト写真乳剤ハロゲン化銀ヨウ(沃)化銀グラニトイド沃化銀大智 浩

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone