コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨウ素価(沃素価) ようそか iodine value

1件 の用語解説(ヨウ素価(沃素価)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ようそか【ヨウ素価(沃素価) iodine value】

油脂に塩化ヨウ素を作用させたとき,油脂100gに吸収される塩化ヨウ素の量をヨウ素に換算してグラム数で示したもの。ヨード数ともいう。一般に油脂類にヨウ素を作用させると二重結合一つに対しヨウ素2原子が付加するので,油脂の不飽和度を示すことができる。共役二重結合がある場合や,二重結合がCOOH基の近くにある場合など,油脂の分子内の不飽和結合の位置などにより,ヨウ素価は理論値よりやや低い数値となる場合があるが,油脂類の平均の不飽和度を調べる方法として広く用いられている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ヨウ素価(沃素価)の関連キーワード四塩化炭素ヨウ素価加工油脂過酸化物価可食油脂銀-塩化銀電極水産油脂粉末油脂変敗油脂油脂の水素添加

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone