コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨシガモ(葭鴨) ヨシガモ falcated teal

1件 の用語解説(ヨシガモ(葭鴨)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ヨシガモ【ヨシガモ(葭鴨) falcated teal】

カモ目カモ科の鳥(イラスト)。シベリア南東部,沿海州,中国東北部で繁殖し,冬季は中国や東南アジアに渡る。日本には冬鳥として渡来し,本州中部以南の波静かな海上や湖沼,河川などに生息する。また北海道で繁殖している。全長約48cm。雄は後頭に房状の冠羽があり,頭部は緑色と銅色にひかる。のどは白く,黒色のくび輪をもち,背と胸は白と黒の細かい模様がある。三列風切は長くのびて鎌状に湾曲し,みの毛のように下にたれ下がる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ヨシガモ(葭鴨)の関連キーワードカモシベリア気団瘤白鳥シベリア鉄道縞味巴鴨白雁晨鳧フランクリン鴎

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone