ヨゼフ シュクヴォレツキー(英語表記)Josef Škvorecký

現代外国人名録2012の解説

ヨゼフ シュクヴォレツキー
Josef Škvorecký


国籍
カナダ

専門
作家

肩書
トロント大学名誉教授

本名
Josef Václav Škvorecký

生年月日
1924/9/29

出生地
チェコスロバキア ボヘミア

学歴
カレル大学(プラハ)

学位
Ph.D.

経歴
1948年作の長編「卑怯な人びと」で’58年にデビューするが、禁書となり、その後も言論規制で発表は困難となる。’68年カナダに亡命。’72年“68年出版”を創設、’95年まで編集者を務める。’71年トロント大学助教授、’75年同大学教授、’90年より名誉教授。ほかの作品に「戦車大隊」(’54年)、「奇跡」(’72年)、「魂の技師たちの物語」(’77年)などの長編のほか、短編、エッセイも多数ある。邦訳著書に「ノックス師に捧げる10の犯罪」、「二つの伝説」(小説と評論)などがある。

受賞
ノイシュタート賞〔1980年〕;プラハ名誉市民〔1990年〕;チェコ文学国家賞〔1999年〕

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android