ヨートゥンヘイメン(英語表記)Jotunheimen

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨートゥンヘイメン
Jotunheimen

ノルウェー南部のオプラン県にある山岳地帯。地名は「巨人の居所」の意。中部のガルヘーピッゲン (2469m) ,グリッテルティン (2472m) ,南部のメムルティン (2364m) ,クヌツホルスティン (2340m) など,スカンジナビア半島で最高の山々を含む。この地域は多くの伝説を生み,近代では劇作家 H.イプセンの作品『ペール・ギュント』の舞台となった。登山,ハイキングコースなどとしても知られ,また観光地としても有名。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報