ヨーヨー マ(英語表記)Yo-Yo Ma

20世紀西洋人名事典の解説

ヨーヨー マ
Yo-Yo Ma


1955 -
米国のチェロ奏者。
パリ生まれ。
中国名馬友友。
7歳でニューヨークに移住し、ジュリアード音楽院でレナード・ローズに師事、さらにハーバード大学人文学を修めた。大学卒業後、すぐに演奏活動を始め、ニューヨーク、ウィーン、パリ、シカゴの主要オーケストラと協演し、一躍有名になる。室内楽リサイタルにおいても才能を発揮し、同世代の最も有望な演奏家として評価が高い。1981年に初来日している。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

現代外国人名録2012の解説

ヨーヨー マ
Yo-Yo Ma


国籍
米国

専門
チェロ奏者

別名
漢字名=馬/友友

生年月日
1955/10/7

出生地
フランス パリ

学歴
ジュリアード音楽学校;ハーバード大学大学院(人類学)修了

経歴
両親とも台湾系中国人で音楽家。4歳で父にチェロを学び、6歳の時パリでリサイタル。1962年米国に移住、ヤーノシュ・シュルツに師事、のちニューヨークのジュリアード音楽学校でレナード・ローズに学んだ。9歳でカーネギーホールの舞台に立ち、「ニューヨーク・タイムズ」で激賞される。’67年レナード・バーンスタイン指揮のテレビ番組に出演、’72年以来マールボロ音楽祭、アスペン国際音楽コンクールなど各地で演奏。’77年ベルリン・フィルハーモニー、ウィーン・フィルハーモニーと共演、’78年ザルツブルクとルツェルン音楽祭にも出演した。バッハから現代曲までの広大な演目を持つ。一方、エマヌエル・アックス、ヤン・ウク・キムとピアノトリオを組み室内楽にも活動。’92年にはジャズボーカルのボビー・マクファーリンとデュエットしたCD「ハッシュ」がヒット。2000年バイオリンのマーク・オコーナー、ベースのエドガー・メイヤーと組み、CD「アパラチア・ワルツ2」をリリースするなど、他のジャンルの音楽家と次々共演。アルバム多数。2008年アルバム「ソング・オブ・ジョイ・アンド・ピース―喜びの歌」をリリース。1981年初来日以来度々来日。2005年NHK「新シルクロード」の音楽監督を務める。2008年ドイツの切り絵アニメーション作家ロッテ・ライニガーが1926年に監督・製作した長編アニメ映画の古典「アクメッド王子の冒険」に、自身が率いるシルクロード・アンサンブルが新たに音楽を作り、東京で実演付きの上映を行う。舞踊家などとコラボしたバッハの無伴奏組曲の映像作品もある。

受賞
エイヴリー・フィッシャー賞〔1978年〕;フォーリン・ボーン・アメリカンズ賞〔1988年〕;ハーバード大学名誉博士号〔1991年〕;ダンス・スクリーン’96最優秀賞〔1996年〕;グレン・グールド賞〔1999年〕;Musical America Award for Musician of the Year〔2009年〕;グラミー賞(15回);エミー賞(2回)

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

367日誕生日大事典の解説

ヨーヨー マ

生年月日:1955年10月7日
アメリカのチェロ奏者

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ヨーヨー マの関連情報