コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨーロッパ連合(European Union)

1件 の用語解説(ヨーロッパ連合(European Union)の意味・用語解説を検索)

外国為替用語集の解説

ヨーロッパ連合(European Union)

欧州連合。1993年11月、それまでのEC加盟12ヶ国(ベルギーデンマークフランスドイツイギリスギリシャアイルランドイタリアルクセンブルクオランダポルトガルスペイン)により批准されたヨーロッパ連合条約(マーストリヒト条約)の発効によって発足。ヨーロッパの政治経済の統合を目指し、加盟国間の相互協力を強化することを目的として設立された超国家機構。1995年にオーストリアスウェーデンフィンランドが、2004年にはポーランドハンガリーチェコスロバキアスロベニアエストニアラトビアリトアニアキプロスマルタが、2007年にブルガリアルーマニアが加盟し、2009年2月現在の加盟国は27ヶ国。本部はベルギーのブリュッセル

出典|(株)マネーパートナーズ
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヨーロッパ連合(European Union)の関連キーワードローマ条約ヨーロッパ連合欧州連合条約ペセタEEA欧州会社欧州連合理事会其れから其れまで欧州連合(European Union)アジア欧州会議(ASEM)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone