コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラアスンシオン La Asunción

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラアスンシオン
La Asunción

ベネズエラ北東部,ヌエバエスパルタ州州都。アラヤ半島沖のカリブ海に浮ぶマルガリタ島東部にあり,肥沃な谷に位置する。 1524年にスペイン人が建設した古い町で,サンタロサ城や大聖堂をはじめとする植民地時代の建物が多数残っている。島の数少い農業地帯にあり,その商工業中心地として綿花サトウキビキャッサバココナッツなどを集散し,繰綿製粉製糖蒸留酒などの工場がある。人口1万 6585 (1990推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android