ライアン ギッグス(英語表記)Ryan Giggs

現代外国人名録2012の解説

ライアン ギッグス
Ryan Giggs


国籍
英国

専門
サッカー選手(マンチェスター・ユナイテッド・MF)

生年月日
1973/11/29

出身地
英国 サウス・グラモーガン州カーディフ(ウェールズ)

経歴
アフリカ出身の黒人ラグビー選手だった父親とウェールズ人の母親のもとに生まれる。1990年マンチェスター・ユナイテッドと契約。’91年4月対エバートン戦でデビュー。’99年トヨタ杯で来日、パルメイラスとの対戦で活躍し、MVPを獲得、チームに同杯初の優勝をもたらす。また史上最年少の17歳と321日でウェールズ代表に選出される。国際Aマッチ出場25試合2得点。若い頃は俊足ドリブラーとして名を馳せたが、現在はキラーパサーへと変貌。1992年のプレミアリーグ創設以来全シーズンで得点を記録し、2011年1月にはリーグ戦600試合出場を達成。同年9月には欧州チャンピオンズリーグ(欧州CL)の対ベンフィカ(ポルトガル)戦で同点ゴールを決め、自らの持つ欧州CL最年長ゴール記録を37歳289日に更新した。179センチ、72キロ。利き足は左。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

最新 世界スポーツ人名事典の解説

ライアン ギッグス
Ryan Giggs
サッカー

サッカー選手(マンチェスター・ユナイテッド・MF)
生年月日:1973年11月29日
国籍:英国
出身地:サウス・グラモーガン州カーディフ
経歴:アフリカ出身の黒人ラグビー選手だった父親とウェールズ人の母親のもとに生まれる。1990年マンチェスター・ユナイテッド(マンU)と契約。’91年4月対エヴァートン戦でデビュー。’99年トヨタ杯(現・クラブW杯)で来日、パルメイラスとの対戦で活躍し、MVPを獲得、チームに同杯初の優勝をもたらす。また史上最年少の17歳と321日でウェールズ代表に選出される。国際Aマッチ出場25試合2得点。若い頃は俊足ドリブラーとして名を馳せたが、後年はキラーパサーへと変貌。1992年のプレミアリーグ創設以来全シーズンで得点を記録し、欧州チャンピオンズリーグ最年長ゴールや、2013年3月のキャリア通算1000試合出場達成など数々の金字塔を打ち立ててきた、マンUの“生ける伝説”。2012〜2013年シーズン、自身13度目のリーグ優勝を飾る。179センチ、68キロ。利き足は左。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android