コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ライターの安全規制

1件 の用語解説(ライターの安全規制の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ライターの安全規制

対象は「100円ライター」のように、燃料容器がプラスチック製で点火部分を取り外せないもの。点火棒タイプも含まれる。年間約6億個が流通するライターの9割以上に網がかかる。点火レバーを従来の2倍程度に固くしたり、同時に二つ以上の操作をしないと着火できないようにしたりした対策済みを示す「PSCマーク」なしだと販売が禁じられる。個人売買も対象となる。アニメや漫画のキャラクター、玩具、動物、食べ物など、子どもの興味を引く形のライターも販売禁止に。どちらも違反すると1年以下の懲役と100万円以下の罰金になる。同種の規制は、欧米ではすでに実施されている。

(2011-09-24 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

ライターの安全規制の関連キーワード再婚禁止期間タイソン ゲイ利回り北島康介藤田秀世西澤裕介百万遍念仏気温仁王会ラスパイレス指数

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone