コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ライプチヒ・ゲバントハウス管弦楽団 ライプチヒゲバントハウスかんげんがくだん Gewandhausorchester Leipzig

1件 の用語解説(ライプチヒ・ゲバントハウス管弦楽団の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ライプチヒゲバントハウスかんげんがくだん【ライプチヒ・ゲバントハウス管弦楽団 Gewandhausorchester Leipzig】

ドイツの管弦楽団ヨーロッパで現存する最も歴史の古い管弦楽団の一つ。1781年ライプチヒで新築の織物陳列館(ゲバントハウス)で演奏会を開いたのがその発端で,ヒラーJohann Adam Hiller(1728‐1804)が初代指揮者を務めた。メンデルスゾーンもここの指揮台に立つなど由緒ある楽団であるが,第2次世界大戦で大きな被害があり,戦後,コンビチュニーFranz Konwitschny(1901‐62)の手で復興された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ライプチヒ・ゲバントハウス管弦楽団の関連キーワード管弦楽団南ヨーロッパヨーロッパ共同体単一ヨーロッパ議定書ヨーロッパ連合ヨーロッパトルコヨーロッパロシアヨーロッパ電子計算機工業会ヨーロッパ級

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ライプチヒ・ゲバントハウス管弦楽団の関連情報