ライプニッツ式計算法(読み)ライプニッツしきけいさんほう

大辞林 第三版の解説

ライプニッツしきけいさんほう【ライプニッツ式計算法】

交通事故などによる死亡や後遺障害における逸失利益の算出法。年間純益に就労可能年数を乗じ、複利計算した中間利息を控除する。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる