コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラインの黄金

デジタル大辞泉プラスの解説

ラインの黄金

ドイツの作曲家リヒャルト・ワーグナーのドイツ語による全1幕(4場)の楽劇(1869)。原題《Das Rheingold》。中世ドイツの叙事詩に基づく楽劇『ニーベルングの指輪』中の最初の作品。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

ラインの黄金の関連キーワードワーグナー(Wilhelm Richard Wagner)ペーター シュタインニーベルンゲンの指輪ニーベルングの指環ニーナ ステンメ長谷部香苗黒木香保里木村 宏子若杉 弘楠元啓子田村公典内藤蓮美三笠山

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ラインの黄金の関連情報