コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラクイラ地震と安全宣言

1件 の用語解説(ラクイラ地震と安全宣言の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ラクイラ地震と安全宣言

2009年4月6日未明に発生し、地震の規模を示すマグニチュードは6.3。建物の倒壊などで300人超が死亡した。数カ月前から弱い群発地震が続き、「大地震が来る」と警告する研究者もいた。イタリア政府の防災局は市民の動揺を静めようと3月31日、「高リスク検討会」を開き、記者会見で事実上の安全宣言をした。遺族会などによると、犠牲者のうち30人ほどは防災局幹部の発言を受けて屋外避難を取りやめていたという。

(2012-10-20 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ラクイラ地震と安全宣言の関連キーワード本震芸予地震貞観地震宝永地震ジャワ島中部地震地震の間長野県西部地震宮城県北部地震双子地震駿河湾沖地震

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone