コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラサール弦楽四重奏団

デジタル大辞泉プラスの解説

ラサール弦楽四重奏団

アメリカの弦楽四重奏団。1946年にバイオリン奏者ワルター・レヴィンにより結成。1987年に解散。古典派、ロマン派のほか、新ウィーン楽派以降の現代音楽作品の演奏でも知られる。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

ラサール弦楽四重奏団の関連キーワードウィーン・アルバン・ベルク弦楽四重奏団クリスティアン テツラフ

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android