コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラッセル・スジロフスキー Nikolai Konstantinovich Russel’‐Sudzilovskii

1件 の用語解説(ラッセル・スジロフスキーの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ラッセル・スジロフスキー【Nikolai Konstantinovich Russel’‐Sudzilovskii】

1850‐1930
日本に来たロシアナロードニキ革命家。白ロシアモギリョフの貴族の子。〈人民の中へ〉運動に参加し,逮捕を逃れて1874年秋に亡命した。ルーマニアで医師の資格をとり,ブルガリア民族主義者を助け,ルーマニア社会主義運動の誕生に立ち会った。81年逮捕されて国外追放になり,東ルーメリアを経て,87年第2の妻レオカジアとともにアメリカへ渡った。92年からハワイに移り,ハワイがアメリカに併合されたのちの最初の準州上院議員選挙に出て当選,上院議長をつとめた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ラッセル・スジロフスキーの関連キーワードパブロワミハイロフスキーラッセルロシア遠征小ロシア白系ロシア人外タレ労農ロシアロシアの恋人ワシリー・エロシェンコ

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone