コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラップ[rap] ラップ

1件 の用語解説(ラップ[rap]の意味・用語解説を検索)

音楽用語ダスの解説

ラップ[rap]

いろいろなビートに語呂のいいしゃべりを乗せたもの。もともとは黒人独特の話術を指したスラングだったが、'70年代末にシュガー・ヒル・ギャングアフリカ・バンバータシングルヒットさせ、'80年代に入って、RUN D.M.C.のアルバムのヒットで一般的になった。アレステッド・ディベロップメントのような内省的なラップや、サイプレス・ヒルのような黒人以外のラッパーも出現し、幅は広がっている。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ラップ[rap]の関連キーワード色品色んな雑則喋り諸道百囀り万屋貝尽しノーアイロンシャツバラエティーミート

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone