コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラテ指数

外国為替用語集の解説

ラテ指数

購買力平価の考え方に基づき、スターバックスのラテ(ミルク入りエスプレッソコーヒー)の価格を使って算出したもの。英国の経済誌「エコノミスト」が発表。購買力平価説では、為替レートで換算した場合にラテが同一価格となる為替レートが適正為替レートということになる。同様の評価ではビッグマック指数が有名。

出典 (株)マネーパートナーズ外国為替用語集について 情報

ラテ指数の関連キーワード購買力平価

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android