コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラビリンスパッキン labyrinth packing; labyrinth seal

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラビリンスパッキン
labyrinth packing; labyrinth seal

ケーシングと回転軸との間のすきまからの気体の漏れを防ぐための漏れ止め装置。黄銅製あるいは特殊青銅製の先端の鋭い多数のひれを並べて植込み,気体漏れの通路に狭部および拡大部を設けたもので,気体がこの狭部を通過するときに絞られて圧力降下し,拡大部においてその速度が落ちることを繰返して,大きな圧力差に対しても漏れ量をわずかにとどめることができる。タービン圧縮機などの回転軸の漏れ止め装置として広く用いられている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ラビリンスパッキンの関連キーワード蒸気タービンケーシング

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android