コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラフォス La Fosse, Charles de

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラフォス
La Fosse, Charles de

[生]1636.6.15. パリ
[没]1716.12.13. パリ
フランスの画家。 C.ル・ブランの弟子。 1658~63年ローマ,ベネチアなどに留学。帰国後ベルサイユ宮殿の壁画制作を依頼され,同宮殿のアポロンの間の天井画,宮殿礼拝堂のアプスの壁画『キリストの復活』を担当した。またパリでアンバリッド円蓋の装飾 (1705,『キリストに王冠と剣を捧げる聖ルイ王』) を行なった。 73年王立アカデミーの会員,96年には宮廷画家となり,1715年同アカデミーの総裁に就任。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ラフォスの関連キーワードデラフォス石(データノート)イコノグラフィーデラフォス石アポロドロスゼウクシスアケロンペーヌ