コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラフマニノフ:組曲 第2番/2 pianos 4 hands Suite No.2

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

ラフマニノフ:組曲 第2番/2 pianos 4 hands

2台のピアノのための作品。
1892年ペテルブルク音楽院を卒業後、順調に作曲を進めていたラフマニノフであったが、1897年に初演した作品《交響曲第一番》の失敗を機に、ひどく自信を喪失してしまう。しばら ...続き

出典|(社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について | 情報

ラフマニノフ:組曲 第2番/2 pianos 4 handsの関連キーワードマクダウェル(Edward Alexander MacDowell)

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android