ラムズドルフ(英語表記)Lamzdorf, Vladimir Nikolaevich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラムズドルフ
Lamzdorf, Vladimir Nikolaevich

[生]1845.1.6.
[没]1907.3.19. サンレモ
ロシアの政治家。伯爵。 S.Y.ウィッテに引立てられ,1900~06年外相に就任。彼とともに日露戦争を回避すべく極東における「穏和」政策を主張し,ポーツマス講和会議 (1905) では全権ウィッテに協力。フランスと提携しつつも,イギリス,ドイツ双方に「フリー・ハンド」政策をとったが,ウィッテの退陣 (06) 後,まもなく辞任。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android