コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラムセス4世 ラムセスよんせいRamses IV; Ramesses IV

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラムセス4世
ラムセスよんせい
Ramses IV; Ramesses IV

古代エジプト第 20王朝3代目の王 (在位前 1166~前 1160) 。ラメッセス4世とも呼ばれる。即位後ただちに王墓と神殿の建設に専念。その過度の信心が即位の不法性を暗示する。治世3年目に,大々的に石材採取を行ない,西部テーベにニつの大神殿を起工した。しかし官吏の汚職,高級神官の横暴に内政は乱れ,シナイ銅山以外のパレスチナを失った。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ラムセス4世の関連キーワードラムセス5世ラムセス6世

今日のキーワード

けものフレンズ

「けものフレンズプロジェクト」が展開するメディアミックス作品。略称は「けもフレ」。プロジェクト参画企業は株式会社ファミマ・ドット・コム、株式会社テレビ東京、株式会社KADOKAWAなど。マンガ家の吉崎...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android