コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラムタラ らむたら Lammtarra

1件 の用語解説(ラムタラの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

ラムタラ

アメリカ合衆国で生産され、イギリスアラブ首長国連邦ドバイで調教された競走馬。1992年生まれ。95年の英国ダービーキングジョージ6世&クイーンエリザベスダイヤモンド・ステークス、凱旋門賞を制覇し、71年のミルリーフ以来となる欧州三冠を生涯無敗で達成、「神の馬」と呼ばれた。4戦4勝で引退。引退後は種牡馬(しゅぼば)となり、96年に当時約33億円という高額で日本に輸入され、話題となった。代表的産駒は、メイショウラムセス、ベルモントノーヴァ、マサノミネルバなど。06年には英国に戻り、余生を送っていたが、14年7月7日に死亡。

(2014-7-10)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ラムタラの関連キーワードアメリカ合衆国史黒人[アメリカ合衆国]王党派[アメリカ合衆国]議会[アメリカ合衆国]共産党[アメリカ合衆国]社会党[アメリカ合衆国]米綿サイード地方裁判所[アメリカ合衆国]進歩党[アメリカ合衆国]

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ラムタラの関連情報