コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラロックプラン Laroque plan

大辞林 第三版の解説

ラロックプラン【Laroque plan】

1945年、フランスの社会保障制度の統一を図るために社会保障局長官ラロック(Pierre Laroque)が策定した計画案。イギリスのビバリッジ報告と並び、近代的な社会保障体系の基礎とされる。 → ビバリッジ報告

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ラロックプランの関連キーワード原子爆弾投下対日占領政策ミネリ(Vincente Minnelli)内閣総理大臣ディープ・パープルドイツ問題ホロウェイリーン石川第2次世界大戦

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android