コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ランチュウ らんちゅう

2件 の用語解説(ランチュウの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ランチュウ

「金魚の王様」と呼ばれる。ずんぐりとした体つきで、背びれがなく、でこぼこした頭のこぶが特徴。品評会では親魚(3歳以上)、2歳魚、その年に生まれた当歳魚の3部門で、上から見た色彩などの容姿、泳ぎ方の美しさなどを競う。

(2016-01-05 朝日新聞 朝刊 福井全県・1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ランチュウ
らんちゅう / 蘭鋳

硬骨魚綱コイ目コイ科のキンギョの一品種。体は丸くて各ひれが短く、背びれがなく、頭部に発泡状のこぶのあるのが特徴で、こぶが大きいほどよい。高級キンギョで、らんちゅう協会など各地に愛育家の団体もある。[鈴木 亮]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のランチュウの言及

【キンギョ(金魚∥錦魚)】より

…さらに第2次世界大戦後,新たに輸入された諸品種をとくにいわゆる〈中国金魚〉として〈在来の諸品種〉と区別している。
[在来品種]
 在来品種のおもなものはワキン,リュウキン,デメキン,オランダシシガシラ,シュブンキン,ランチュウ,トサキン,ヂキンなどである。ワキン(和金)(イラスト)は原種のフナに形がもっとも近くて,体は細長く,各ひれも短い。…

※「ランチュウ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

朝鮮大学校

東京都小平市にある在日朝鮮人子弟のための学校。1956年設立,1968年各種学校として認可。朝鮮総連系の東京朝鮮学園が経営。大学教育に準ずる民族教育を目的とし,4年制の文学,歴史地理,政治経済,経営,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ランチュウの関連情報