コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラースロー1世(聖王)(読み)ラースローいっせい[せいおう](英語表記)László I, Szent

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラースロー1世(聖王)
ラースローいっせい[せいおう]
László I, Szent

[生]1040.6.27.
[没]1095.7.29. ニトラ
アールパード朝ハンガリー王国の王 (在位 1077~95) 。ベーラ1世の子。兄ゲーザ1世を継いで即位。クロアチアダルマチアを併合。叙任権闘争 (→叙任権論争 ) では教皇を支持した。クマン人 (→クマノイ族 ) の平定異教の撲滅に努力。第1次十字軍に参加する直前,没した。騎士道の理想を実現した人物としてのちの時代のハンガリー人の崇拝の的となった。死後聖人に列せられた (1192) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android