コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラ・グアイラ La Guaira

世界大百科事典 第2版の解説

ラ・グアイラ【La Guaira】

ベネズエラ北部,カリブ海にのぞむ同国第1の港湾都市。人口約2万。首都カラカスの外港として1577年に建設された。綿花,カカオ,コーヒーなどが輸出され,近年,水産加工,木材,化学製品などの産業が発展している。カラカス市民の手ごろなリゾート・センターとして数年来開発が進んでいる。1812年F.ミランダがここで王党軍に降伏し,15年S.ボリーバルがここからジャマイカへ亡命した。【上谷 博】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

ラ・グアイラの関連キーワードウジューヌ フレッシネ

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android