コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラ・グアイラ La Guaira

世界大百科事典 第2版の解説

ラ・グアイラ【La Guaira】

ベネズエラ北部,カリブ海にのぞむ同国第1の港湾都市。人口約2万。首都カラカスの外港として1577年に建設された。綿花,カカオ,コーヒーなどが輸出され,近年,水産加工,木材,化学製品などの産業が発展している。カラカス市民の手ごろなリゾート・センターとして数年来開発が進んでいる。1812年F.ミランダがここで王党軍に降伏し,15年S.ボリーバルがここからジャマイカへ亡命した。【上谷 博】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ラ・グアイラの関連キーワードウジューヌ フレッシネ

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android