コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リエゴ・イ・ヌニェス Riego y Núñez, Rafael del

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リエゴ・イ・ヌニェス
Riego y Núñez, Rafael del

[生]1785.11.24. サンタマリアデトニャ
[没]1823.11.7. マドリード
スペインの革命家,軍人。半島戦争に参加しフランス軍の捕虜となったが,逃亡して帰国 (1814) 。 1820年革命の指導者となり,カディス近郊に集結したアストゥリアス連隊にプロヌンシアミエントを出し,民主的な 1812年憲法の復活を宣言し,実現させた。 23年再度フランス軍の捕虜となり,王党派により処刑された。『リエゴの歌』 Himno de Riegoは彼の愛国心に捧げられたスペインラ・マルセイエーズといわれている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

リエゴ・イ・ヌニェス

スペインの軍人,自由主義者で愛国者。1820年,本来アメリカ植民地の独立運動鎮圧に向かう部隊を率いて,セビリア市付近でクーデタを起こす。〈1812年自由主義憲法〉支持を旗印にマドリード入城,絶対王政下のフェルナンド7世にその憲法復活を認めさせ,いわゆる立憲革命に成功した。しかし,1823年反革命で逮捕され処刑。彼の武勇は革命歌《リエゴの歌》で讃えられ,後に第二共和国の国歌となる。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

367日誕生日大事典の解説

リエゴ・イ・ヌニェス

生年月日:1785年11月24日
スペインの革命家,軍人
1823年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

リエゴ・イ・ヌニェスの関連キーワードフェルナンド7世スペイン立憲革命生年月日革命家

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android