コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リコール(回収・無償修理)

1件 の用語解説(リコール(回収・無償修理)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

リコール(回収・無償修理)

欠陥車による事故を防ぐための道路運送車両法に基づく制度。設計や製造が原因で車両が保安基準に適合しないか、しない恐れがある場合、メーカー国土交通省にあらかじめ届けて改善する。05年度は309件の届けがあった。国交省によると、届けの判断はメーカーが不具合の発生頻度、安全への影響などを踏まえて行う。ただ、金属疲労など長期間かけて起こる不具合を予見するのは容易ではないという。また、同一型式の車で事故が相次いだ場合などは国交相はメーカーに改善措置を勧告できる。従わない場合は命令も可能だ。

(2006-07-12 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リコール(回収・無償修理)の関連キーワード欠陥車車検道路運送法警護チャイルドロック雪覆い三菱欠陥車をめぐる三つの刑事裁判(自動車保険における)自動車の範囲

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone