コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リサージュの図形 リサージュのずけい

百科事典マイペディアの解説

リサージュの図形【リサージュのずけい】

互いに直角方向に振動する二つの単振動を合成して得られる図。1855年J.A.Lissajous〔1822-1880〕が考案。二つの振動の方向に直角座標をとってグラフを描く方法のほか,ブラックバーン振子オシログラフを使って物理的に描かせることもできる。二つの振動の振動数や位相差によってさまざまな図形が生ずる。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android