コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リサージュの図形 リサージュのずけい

1件 の用語解説(リサージュの図形の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

リサージュの図形【リサージュのずけい】

互いに直角方向に振動する二つの単振動を合成して得られる図。1855年J.A.Lissajous〔1822-1880〕が考案。二つの振動の方向に直角座標をとってグラフを描く方法のほか,ブラックバーンの振子やオシログラフを使って物理的に描かせることもできる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

リサージュの図形の関連キーワード固有振動振幅多色性単振動複屈折横波差音リサジューの図形オームの法則(音響学)フェルミ共鳴

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone