コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リストラ(リストラクチャリング) りすとら

1件 の用語解説(リストラ(リストラクチャリング)の意味・用語解説を検索)

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

リストラ(リストラクチャリング)

事業の再構築、事業構造の変革。企業が業績不振に陥ったときに新たな成長戦略を描いて、不採算事業を撤退、売却したり、成長見込のある企業や事業を買収するなどして事業の組み替えを行うこと。その過程では赤字を止め、投資資金を捻出するために資産を売却したり、固定費を削減したり、組織を統廃合して余剰人員を削減することが多い。その象徴的な現象として人員削減クローズアップされ、リストラ=人員削減とみなされることが多いが、それだけが本来の意味ではない。

出典|ナビゲート
Copyright (C) 1999 - 2010 Navigate, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リストラ(リストラクチャリング)の関連キーワード農業構造改善事業事業再構築事業家ストラクチャー特許企業リストラクチュアリング手詰まり型事業区画整理面積コア・ノンコア事業産業技術強化法

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone