コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リセッション(Recession)

1件 の用語解説(リセッション(Recession)の意味・用語解説を検索)

外国為替用語集の解説

リセッション(Recession)

景気後退。学門書の定義では、実質GDP四半期ベースで2期連続してマイナス成長する状態。短期成長率が長期成長率を最低4ポイント以上下回る経済状態と定義する場合もある。

出典|(株)マネーパートナーズ
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リセッション(Recession)の関連キーワード恐慌リセッション証券マイルドリセッションGDPデフレーター(GDP Deflator)デフレーター(Deflator)ノルトンの定理ビジネスサイクル景気の踊り場世界同時不況と景気対策

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone