リタ ゴーン(英語表記)Rita Ghosn

現代外国人名録2012の解説

リタ ゴーン
Rita Ghosn


国籍
フランス

トピック
実業家カルロス・ゴーンの妻

出生地
レバノン

経歴
中東レバノンで生まれ、内戦下のベイルートで少女時代を過ごす。留学先のフランスで、11歳年上のカルロス・ゴーンと出会い、翌年19歳で結婚。夫の仕事でブラジル、米国と移り住み、1男3女を育てながら、夫を支える。1999年日産自動車COO(最高執行責任者)となった夫とともに来日。子育てが一段落した2004年、食を通じて日本とレバノンの懸け橋になりたいと東京にレバノン料理店を開く。2006年「ゴーン家の家訓」を出版。パリ在住。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android