リチャード ラビン(英語表記)Richard Lavin

現代外国人名録2012の解説

リチャード ラビン
Richard Lavin


国籍
米国

専門
カウンセラー;ヒプノセラピスト

生年月日
1955/5/5

出生地
米国 ニューヨーク

経歴
幼い頃からサイキック現象に興味を抱き、自身も幽体離脱などを体験、高校時代からスピリチュアルなことを本格的に勉強し、大学では心理学を専攻。20代前半にカウンセラーの勉強の一環として催眠療法を学び、その資格を取得。1982年頃に友人の誘導でトランス状態に入ったとき、エクトンをチャネリングするようになった。以来、ニューヨーク、ロサンゼルスなどを中心に数くのワークショップや個人カウンセリングを行う。’88年からは定期的に来日し、東京、大阪をはじめ各地でカウンセリングやワークショップを開催。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android