コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リッツォ リッツォRizzo, Antonio

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リッツォ
Rizzo, Antonio

[生]1465以後.ベロナ
[没]1499/1500. フォリニョ
イタリア,ベネチア派の彫刻家,建築家。ゴシック的伝統から出発し,それと新時代の自然主義との結合を果していった。パビアのチェルトーザの大修道院建設にも関係しているが,作品はベネチアでの『トロン墓碑』やパラッツォ・ドゥカーレの一連の作品,特に『イブ』 (1476頃) が有名。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

リッツォの関連キーワードボス(Hieronymus Bosch)コルリエーレ・デラ・セーラグアム島の戦いラファエッロストロッツィモネンバシアアングルメリッソブランカ中井久夫

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

リッツォの関連情報